行政書士業務 会社設立手続き/会社定款の作成

行政書士業務 会社設立手続き/会社定款の作成

会社を設立する場合、定款作成をして、公証役場に届出を行い公証人に認証してもらう必要があります。
事前準備から営業許可の取得まで、必要な手続きのお手伝いを致します。お気軽にご相談下さい。

会社設立手続き

 
【株式会社を設立するにあたって・・・】
1.出資者はお1人からスタートできます。
2.資本金は1円からでも設立可能です。
3.役員取締役が1名以上必ず必要です。
4.決算の日は、好きな月日に設定できます。
5.法人税が適用され、個人事業よりも軽減が諮られる場面が多くなりますが、
    反面帳簿は複雑化します。
6.株式が見ず知らずの人の手に渡らないように同族会社にすることもできます。
7.所轄法務局は、会社の本店所在地を管轄する法務局となります。
8.法令は主に会社法が適用されます。
【あらかじめ決めなければいけない事項】
(1)会社の本店所在地
(2)商号(名称)
(3)事業目的 
(4)出資する人
(5)資本金の額
(6)決算の日
(7)役員
(8)印鑑の調達
会社設立スケジュール
 
 
 

会社定款の作成

定款とは会社の最も重要な規則を定めたもののことをいいます。
さて、この定款ですが、会社を作る場合には必ず作成しなければなりません。
そして、公証役場で公証人の認証を受けなければならないことになっています。

 
【電子公証システムのススメ】
通常ですと会社定款処理において約92,000円の費用がかかりますが、当事務所では専用のソフト、つまり電子公証システムを利用しての定款作成になりますので、収入印紙代40,000円分が必要なくなり約52,000円で行うことができます。

費用 通常 電子システムを利用
認証代 50,000円 50,000円
謄本紙代 約300円 約300円
謄本2通 1400円 1400円
電磁記録の保存 300円 300円
収入印紙代 40,000円 0円
合計 約92,000円 約52,000円
会社定款作成の流れ
 
 
  • 子育てサポート2015年認定事業主

業務内容一覧

お気軽にお問い合わせ下さい

東京都千代田区麹町2丁目2番麹町サンライズビル5F,6F,7F
●半蔵門線半蔵門駅下車3番出口徒歩1分
●有楽町線麹町駅下車3番出口徒歩4分

  • 2015年認定マーク